年会費無料のおすすめクレジットカード5選!全部タダで作れてお得

新たにクレジットカードを作る際に決め手になるポイントは人それぞれですよね。

ただ一つ確実に言えるのは、同程度の機能・サービスを備えているのであれば、よりコストのかからないものがよいということではないでしょうか?

今回はそんなコストパフォーマンス重視の方に絶対にチェックしてほしい、年会費無料のおすすめクレジットカードをご紹介しましょう。

目的別に解説していきますので、あなたにぴったりの1枚がきっと見つかるはずですよ。

還元率1%以上!高還元でおすすめの年会費無料カード

まず最初にご紹介するのは、高還元でおすすめの年会費無料カードです。

クレジットカードにおいて、ポイントなどでの還元は大きなメリットの1つですよね。特に1%以上の還元が受けられる高還元カードは、人気ジャンルの1つです。

そんな高還元カードが年会費無料となれば、作らないという手はありません。

ここではそんな高還元の年会費無料カードから、特におすすめの2枚をチェックしていきましょう。

  • リクルートカード
  • au PAYカード(スタンダード)

それぞれ個別にスペックなどを解説していきたいと思います。

業界内屈指の1.2%還元!補償も充実のリクルートカード

リクルートカード

1枚目にご紹介するのは、リクルートカードです。

リクルートカードは、その名の通りオンラインを中心に様々なサービスを展開するリクルートのグループから発行されているクレジットカードです。

年会費はもちろん無料で、独自のポイントサービス、リクルートポイントがなんと1.2%の還元率で貯まります。還元率1.2%というのは業界内でもなかなかない、屈指の好条件と言えますね。

さらにじゃらんやホットペッパービューティー、ポンパレモールといったリクルートの関連サービスではカード利用によってポイントアップが受けられ、最大還元率は実に4.2%にもなります。

また、年会費無料ながら最高2,000万円の海外旅行傷害保険や最高1,000万円の国内旅行傷害保険、さらにはショッピング保険まで付帯しているという、補償面の手厚さも魅力です。

シンプルながら、とにかくお得で、しかも万が一のトラブルをしっかりサポートしてくれる、実用性の高い1枚と言えるでしょう。

Pontaポイント1%還元!au PAYカード(スタンダード)

au PAYカード

高還元カードからはもう1枚、au PAYカード(スタンダード)をご紹介しましょう。

au PAYカード(スタンダード)は、大手ケータイキャリアのauが発行するクレジットカードです。年会費無料で、auユーザーの方以外でも作ることができます。

カードの利用に応じて貯まるのは人気の共通ポイント、Pontaポイントで、100円ごとに1ポイント、つまり、1%の還元率となります。

また、auのコード決済サービス『au PAY』へのチャージでもポイントが貯まり、au PAY支払いでの0.5%還元と合わせて、常時1.5%の高還元率で利用可能です。

au PAYカード(スタンダード)を作るなら、絶対にau PAYとの併用がおすすめですよ。

さらにau PAYユーザー向けの通販サイト『au PAYマーケット』では、au PAYカード(スタンダード)の利用で最大7%還元になります。

こうした関連サービスでお得にポイントが貯まると、さらに高還元のお得さが増しますよね。

どなたでも作ることができるau PAYカード(スタンダード)ですが、やはりauや関連サービスのユーザーの方こそ持っておいて損のないカードです。

審査難度低めで作りやすい!審査が不安な方におすすめの年会費無料カード

クレジットカードを作りたいけれど、審査を通るか不安という方も多いですよね。

年会費無料カードの中には、審査難度が比較的低く、幅広い方が作りやすいタイプのカードも少なからずあります。

そんな審査が不安な方におすすめのクレジットカードからも、2枚をピックアップしてご紹介しましょう。

  • 楽天カード
  • ACマスターカード

こちらも個別にスペックをチェックしていきますよ。

作りやすくて高還元!流通系カードなら楽天カード

楽天カード

もう1つ、審査が通りやすいジャンルとしてよく知られているのが、流通系カードです。

流通系カードというのはショッピング施設や総合通販サイトなど、一般のお客さんをユーザーとして抱える業種の会社が発行元となるクレジットカードを指します。この種のカードは、自社サービスへのユーザーの取り込みや囲い込みを主な目的としているため、対象層がかなり幅広く、作りやすくなっているのが特徴です。

その流通系カードからご紹介するのは、楽天カードです。

楽天カードといえば、大手総合通販サイト『楽天市場』を中心に多様なオンラインサービスを展開する楽天グループが発行している、人気のクレジットカードですよね。

そんな楽天カードは、利用に応じて1%の還元率で楽天ポイントが貯まる、高還元カードでもあります。楽天市場や楽天トラベルなど、関連サービスではポイントアップも受けられ、よりお得に活用することができますよ。

また、楽天グループのサービスの利用状況に応じて、楽天市場でのカード利用時にポイントが加算されているスーパーポイントアッププログラム(SPU)も魅力です。

街中での楽天ポイント加盟店でも、カード提示と支払いの両方でポイントが貯まるのも嬉しいですね。

楽天グループのサービスを普段から利用している方はもちろん、作りやすい高還元カードが欲しいという方にもおすすめしたい1枚です。

審査甘めの消費者金融系カード!ACマスターカード

ACマスターカード

クレジットカードは発行元の業種などによっていくつかのタイプに分類されます。その中でも、審査難度が低いとされているものの1つが、消費者金融系カードです。

消費者金融やそのグループ会社から発行されている消費者金融系カードは、審査基準もおおもとの消費者金融に近いものとなっているため、一般的なクレジットカードと比べると審査が甘く、通りやすい傾向があるのです。

そんな消費者金融系カードの代表的な1枚が、大手消費者金融のアコムから発行されているACマスターカードです。

年会費無料、自動契約機『むじんくん』で最短即日発行可能という手軽さが魅力のACマスターカードは、審査基準もアコムのカードローンと近く、多様な条件の方に作りやすい1枚となっています。

利用限度額の範囲内で、利用枠をカードローンとショッピングどちらにも自由に振り分け可能という、消費者金融発行のクレジットカードならではのフレキシブルさも魅力です。

また、毎月の利用額に応じて0.25%の自動キャッシュバックもあります。

カードローンも活用したいという方はもちろん、とにかく急ぎで確実に作れるクレジットカードが必要という方には、ぜひ候補に入れてほしいカードと言えるでしょう。

事業主におすすめ!セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

最後は、法人カードをお探しの事業主の方におすすめしたい、年会費無料のビジネスカードをご紹介しましょう。

一般的に、ビジネスユーズ向けのクレジットカードというと、通常の個人向けクレジットカードと比べて年会費が高額になるものが多いイメージがありますよね。

そんな中でも最近では個人事業種の方など幅広いニーズに合わせて、年会費無料で使える法人カードが出てきているのです。

その中から今回ご紹介するのがセゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードです。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、その名前からわかるとおり、セゾンカードとアメックスの提携カードとして発行されている法人カードです。

年会費無料であるのに加えて、申し込み時に登記簿謄本や決算書の提出がいらず、本人確認書類のみで作れるというとっつきやすさも利点となっています。

追加カードとして、最大9枚まで無料での発行が可能なので、個人事業主の方だけでなく、小規模な会社経営者の方にもおすすめできる1枚です。

そして法人カードといえば、気になるのがビジネス特典ですよね。

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、ヤフービジネスサービスやクラウドワークス、マネーフォワードクラウドなど、ビジネスユーザー向けの対象サービスを利用することで、ポイントが通常の4倍獲得できます。

通常、セゾンカードの永久不滅ポイントの還元率は0.5%なので、なんと2%還元になるということです。

それ以外にも、レンタルサーバーや会計クラウドサービスの優待なども付帯しており、年会費無料ながらしっかりとビジネスシーンで役立つカードです。

加えて、アメックスの特典である海外利用時ポイント2倍や、独自の優待プログラム『アメリカン・エキスプレス・コネクト』も適用されるので、活用のチャンスはさらに広がるでしょう。

種類豊富な年会費無料カード!あなたにぴったりの1枚を見つけて

様々なタイプの年会費無料カードをご紹介してきましたが、気になるものは見つかったでしょうか?

年会費無料のクレジットカードは意外と数が多く、種類も非常に豊富です。目的別に選ぶことができるので、使いにくい無駄なカードを作ってしまうという心配もありません。

せひあなたのライフスタイルにぴったりの1枚を見つけて、お得に活用してくださいね。

閉じる