アイフルの審査を通過するコツ!確実に即日融資を受ける方法も解説

Web申込なら最短25分で融資が可能、原則在籍確認もないなど、メリットの多いアイフル。早急にお金を借りたい、会社にバレたくない人にとってもおすすめのカードローンです。

そこで気になるのが審査の難易度です。審査に通過できなければ、カードローンを利用できません。アイフルの審査に通過しやすい人、通過するのが難しい人とはどういった人でしょうか?

アイフルの審査は厳しいのか?甘いのか?また、審査通過の基準について解説します。

また、最短25分で借入できるとは言っても、すべての人が25分で借入できるわけではありません。少しでも早く借入するコツについても紹介します。

アイフルの審査は厳しい?基準や難易度は?

消費者金融であるアイフルは、貸金業法にのっとり審査をします。そのため、正社員だから、年収が高いから、といった基準だけで審査が通過できるわけではありません。その点では、アイフルが他社と比べて特別審査が甘いとはいないでしょう。

アイフルの明確な審査基準は公表されていませんが、確実に返済できると判断した人のみ、審査通過できます。

アイフルに申込できなければ審査までいかない

アイフルのカードローンの申込条件を確認しておきましょう。クリアしていなければ、審査どころか申込ができません。

  • 年齢
  • 総量規制
  • 定期的な収入

アイフルに申込できる年齢は満20歳以上69歳まで。取引期間中満70歳になった時点で新たな借入はできません。

年収の3分の1以上の借入はできないので、他社からの借入があればしっかり計算しましょう。また、無職では借入できません。毎月決まった収入がある人が対象です。

アイフルの審査に通過しやすい人

アイフルの申込条件がクリアしているのはもちろん、さらに審査通過する可能性が高くなると考えられるのは、以下のようなケースです。

  • 正社員や公務員
  • 勤続年数が高い
  • クレジットカードなどのお返済遅延がない
  • 他社からの借入がない
  • 他社からの借入が少なく、きちんと返済している

雇用が安定しているという点で、正社員や公務員は安心です。勤続年数が長ければ、今後も勤務先を辞めることなく仕事をしていくだろうと判断されます。

過去に返済に遅延していなければ、信用されやすくなります。他社からの借り入れがないほうが、返済は楽です。きちんと返済してもらいやすい、と判断されるため審査通過しやすくなります。

アイフルの審査に通過できない可能性が高いのは?

反対に、アイフルの審査に通過するのが難しいと考えられるのは、以下のようなケースです。

  • 収入が安定していない
  • 過去・現在においてクレジットカードやカードローンの返済遅延をしている
  • 他社からの借入が多い
  • 短期間に複数のカードローンに申し込んでいる
  • 債務整理をしたことがある

先月は100万円の収入があったけれど今月は収入がないなど、収入が安定していない場合、審査通過は厳しくなります。年収が高いことより、毎月決まった金額の収入があることが重要です。

もちろん、月収に見合った借入金額であることも必要です。借入と返済のバランスも審査に影響します。

過去にクレジットカードやカードローンの返済が滞ったことがあると、信用度が低くなります。他社からの借入が多いほど返済負担が大きくなるため、「本当に返済してもらえるだろうか?」と不安になるものです。

短期間で複数のカードローンに申し込んでいると、「収入が少ないため借入をしようとしているのかも」と判断されます。また、同時に複数のカードローンの審査に通過すると、総量規制を超えてしまう危険性があるため、審査も慎重になるのです。

債務整理は個人信用情報機関に記録されます。最低でも5年間は記録が消えないとされているので、記録がある期間のカードローンの利用は難しいでしょう。

審査時間が早いから甘い?

アイフルは最短25分で審査結果をメールで知らせてくれます。もちろん、すべてにおいて25分で審査結果がわかるわけではなく、審査内容によって時間がかかることもあります。

最短で25分という審査時間は、スピーディです。そのため、審査も甘いのでは?と考える人もいるでしょう。審査結果が早くわかるからといって、審査が甘いわけではありません。

最短30分で審査完了としているカードローンも少なくありません。そのため、特別アイフルの審査が甘いとは限りません。審査は手動で行うわけではないので、その分審査時間も短くなるだけで、基準をクリアしているかどうかの確認はきちんと行われます。

アイフルからの融資をできるだけ早く受けるには?

少しでも早くお金を借りるコツは、Webで申し込んだあと、電話をすることです。フリーダイヤル(0120-337-137)に電話をすれば、審査を優先してくれます。審査が通過したら、スマホアプリからセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMからすぎ借入ができます。

さらに審査をスムーズにするには、以下の点に注意しましょう。

  • 申込書類はミスのないように記入
  • 混雑している時間や曜日を避ける(平日の午前中など)
  • 希望融資金額を低くする

また、他社からの借入があり、返済可能であれば完済しておきましょう。他社からの借入はないほうが、審査もスムーズです。

申込書類が不足していたり、不備があったりすれば、本人や勤務先への電話連絡などが必要になることがあります。確認が取れるまで審査はストップしてしまうので、提出書類はミスのないよう注意しましょう。

Webで申し込んでも混雑していると審査に時間がかかります。21時以降だと審査結果の連絡は翌日になり、即日融資はできません。土日は混雑が予想されるため、即日融資を希望するなら平日の早い時間に申し込むのがおすすめです。

カードローンは無理なく返済できるかどうかを審査します。収入に対して借入金額が大きいと、審査が慎重になるので、バランスを考えた融資金額を設定しましょう。

アイフルは在籍確認がないって本当?

アイフルでは原則、自宅や勤務先への在籍確認をしていません。在籍確認は基本、安定した収入があり返済可能であることを確認するために行われます。

申請した書類や過去の利用履歴などから、返済可能と判断できれば、電話連絡で在籍確認をしなくてもOKとするのです。ただし、書類に不備があったり、確認が必要な点があったりすれば電話連絡がないとは限りません。

もし不安な場合は、電話連絡を避けたいなど相談をしておきましょう。

アイフルはやばい?安全?

テレビCMも流れ、知名度も高いアイフルは、「やばい」ということはありません。価格.comカードローンカテゴリ人気ランキング2021年下半期総合では第1位を獲得していることからも、安心して利用できるカードローンであることがわかります。

金利も3.0%~18.0%で消費者金融カードローンとしては平均です。審査も正当に行われ、無理な貸し付けをしないのはもちろん、返済が遅れても1日に何十回も電話での催促があるということもありません。貸金業法にのっとり正しい融資をしてくれる会社です。

初めて利用する場合は、最大30日間利息0円サービスも実施。返済負担を軽くすることも可能です。

ただし、金利を踏まえた返済金額を考えず、必要以上に借入すれば返済負担も大きくなります。そのため、毎月の返済額が増え、「こんなはずではなかった」という状況になれば、「やばい」「怖い」と思うこともあるでしょう。

それはアイフルがやばいのではなく、借入と返済のバランスを考えない借入や計画的な利用ができなかったことが原因と考えられます。

アイフルの審査は特別甘くないが安全性は高い

アイフルは審査時間も早く、知名度も高いカードローンです。その分利用者も多いものですが、特別審査が甘いとは言えません。貸金業法にのっとり、きちんと審査をしたうえで、無理なく返済できる金額を融資してくれます。

無理にたくさんのお金を貸すことはなく、最大30日間利息0円サービスなど、利用者のためのサービスも実施しているアイフルは、安心して借入できるカードローンの一つです。

ただし、借り過ぎや返済の遅延には注意しましょう。返済を延滞すればカードの利用ができなくなるだけでなく、住宅ローンなどの契約にも影響します。

借入は無理せず返済できる金額にして、必要以上の借入をしないよう計画的な利用をおすすめします。

閉じる